HB-11-2U
HB-11-2U 埋設用フロアコンセントボックス

2wayタイプ

ボックス寸法 W 145×L 250×H 60


取付イメージ 埋設時
HB-11-2U一次工程


特長・仕様

   ・ ボックス内の両側にユニット(コンセント等)を装着した2wayタイプです。

  ・ 電源・電話・情報 を組み合わせて4個まで使用できます。
 
  ・ 配管用にCD-22穴 4箇所、側面に CD-22用ノックアウト穴 4箇所があります。

  ・ 下記のユニット表以外の組み合わせにも対応可能です。
    
  ・ 通線プレートは、アルミダイカスト製で耐荷重 1080kg です。

                              = (財)機械振興協会調べ =



 施工 
 
   ・ 埋設前に4本のジャッキボルトで大まかな高さ調整をしてください。

  ・ 配管後、備え付けの捨て蓋を付け埋設してください。

  ・ コンクリート乾燥後、捨て蓋を取り除きます。

  ・ ボックス内部にある調整ボルトをマイナスドライバーで上下させ微調整し、

   通線プレート の取付位置の最終的なレベル合わせをしてください。

  ・ レベル調整が整ったらボルトの同芯上にM5皿ネジを締込み高さを固定します。

  ・ ボックスに通線プレートを取付けて完了です。

   * 受注生産品につき、お早めにご手配ください




ユニット表   

 型 番   略 図  定格 ・ 仕様  標準価格 
HB-11-2U-1
E付抜止ダブルコンセント ×2 
125V 15A (E)
 
\19,000
HB-11-2U-2
E付抜止ダブルコンセント ×1

モジュラジャック (6極4芯) ×2
\19,300
HB-11-2U-3
E付抜止ダブルコンセント ×1

LAN Cat5e ×2
(8極8芯)
\20,700
HB-11-2U-4
E抜止ダブルコンセント ×1

LAN Cat 6 ×2
(8極8芯)
\21,400




 

Copyright(C)2007 HIRAYAMASEISAKUJYO Co.,Ltd All rights reseved